About Maison Methuselah

当ページを御覧頂きありがとうございます。
Maison Methuselah(メゾン・メトシェラ)のMasatakaと申します。
あなたは、大切にしているモノはありますか?
あなたは、モノを選ぶ時、何を基準に選んでいますか?
素材、産地、デザイン、機能性、価格、ブランド・・・沢山の情報を頼りに自身が気に入ったモノを選んでいると思います。
比較サイトや、ネットに書き込まれたクチコミを頼る事も多いでしょう。
現代はモノと情報が溢れています。
大抵のモノはワンクリックで翌日にはすぐ手に入り、壊れてもすぐに代用品を購入できてしまいます。
しかし、世の中には簡単に手に入れることが出来ないモノが存在します。
作家自身が心を込めて作り上げたモノ、数少ない職人にしか作る事の出来ない技術の結晶、自然だけが生み出せる美しい天然素材等
いずれも無機質な大量生産品にはない、一種の儚さを内包していると言えるかもしれません。
それらはモノを通して、人や自然を感じることが出来ます。
手にしている人だけが感じることの出来る、唯一の価値があるのです。
この価値観は、私が特に大切にしているモノに共通している事でした。
私はモノが大好きです。
大切にしているモノが沢山あります。
人から頂いたモノはもちろんの事、今は亡き職人が作ってくれたモノ、かけがえのない大切なモノ達で溢れています。
それらは代用品がありません。
壊れても、修理して使い続けたい。
たとえ修理できなくとも、生涯自分の側に置いておきたいと思えるかけがえのないモノ達です。

「生涯寄り添いたい革製品」
これがMaison Methuselahのブランドコンセプトです。

Maison Methuselahの革製品は全て私がデザインし、手作業で裁断、総手縫いで仕立て上げています。
抜型による裁断や、ミシンによる縫製作業は行いません。
手作業での裁断と手縫いは膨大な時間と労力、正確な技術力を要します。
しかし、機械で作られたものではない温かみ、手縫い特有の優れた耐久性等、人だけが成し得る特別な価値があります。
商品数は少なく、用意できる数も負安定ですが、一点一点丁寧に心を込めて作っています。
ふと思い出したときにでもMaison Methuselahのホームページを覗いて楽しんで頂ければ幸せです。
世の中には素敵なモノが溢れています。
あなたにとって生涯寄り添いたいと思える素敵なモノが見つかる事を願っています。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。